« 浅草橋~浅草 | トップページ | 浅草橋~南千住 »

2012年5月27日 (日)

東京~浅草橋

早朝に出かけ、東京駅から我が家(浅草橋)まで、歩いて帰宅した。1万2千歩、8km。

①東京駅丸の内口・・・・・・・・・旧東京中央郵便局(JPタワー)と東京駅舎

2012_0527_081435s

2012_0527_081546cs

2012_0527_091001ts

・・・・・・・・・・・・・・・人通りの少ない、丸ビル裏の「仲通り」

2012_0527_085107s

2012_0527_085121s_2

②旧川崎貯蓄銀行富沢町支店・・・・・・・・・・昭和7年(1932)に建てられた銀行建築。ローマのパンテオンの柱に似たコリント式の柱が特徴だ! 3階部分は後の増築。 国の登録有形文化財。・・・・・・・・現在は「ハリオグラス」と言う、ガラス製品のメーカ本社。

2012_0527_100308ts

2012_0527_100340ts

2012_0527_100356cs

③旧古河銀行元浜町支店・・・・・・・・・・・・・・こちらも、現:日本橋富沢町に残る、銀行建築。中村與資平の設計により、大正15年(1926)に竣工した旧古河銀行元浜町支店。・・・・・・・・平成10年(1998)から、「ベストブライダル」という会社の結婚式場となり、外装、内部とも手が加わっている。・・・・・・・・・結婚式場なので、60過ぎのオヤジには、チョイト拝見しにくいね!

2012_0527_101112tts

④懐かしのゴミ箱・・・・・・・・・東日本橋の飲み屋の前に置かれてた、昭和のゴミ箱!・・・・・・・・どこの家庭も、玄関わきにゴミ箱が置かれていた。戦後間もない頃の、都のゴミ収集は、大八車の上に大きな箱を乗せたようなものを人力で牽いて、各家庭をまわっていた。収集する人が、ゴミ箱の前面のスライド式の前板をはずし、竹で編んだザルの中にゴミを入れ、大八車にゴミを移すのだ。 収集後、各家庭でゴミ箱を水で洗い悪臭を消し、衛生状態を保ったもんだ。・・・・・・・・・ゴミ箱と防火用水は昭和の象徴だね!

2012_0527_101620ts

⑤両国橋・・・・・・・・・関東大震災で旧橋は壊れずにすんだが、壊滅した他の橋梁復興に合わせ、デザインを一新して架け替えられた。3径間ゲルバー式(両側から突き出した桁が、中央の桁を支える構造)鋼鈑桁橋。間組の施工で昭和7年(1932)竣工。

2012_0527_102738ts

2012_0527_102938ts

・・・・・・・・・・・Wikipediaにあった、昭和7年(1932)の両国橋・・・・・・球形の親柱は変わっていない! 奥(両国側)のドーム屋根は両国国技館だ!

7

⑥柳橋・・・・・・・・・・このブログでは毎度おなじみの柳橋・・・・・・・・今日は橋の上で撮影会。モデルはアイドル(?)。

2012_0527_104012ts

⑦総武線隅田川橋梁・・・・・・・・・・総武線が浅草橋と両国の間で、隅田川を越える橋。3径間ゲルバー桁の橋で、設計は元土木学会会長:東京大学教授の田中豊。 この橋、昭和6年(1931)2月に着工し、翌昭和7年(1932)3月に竣工している、なんと工期は1年1か月、早すぎる!・・・・・・・当時は震災復興のため、国民総動員の雰囲気で物事が進んでいったのであろう。

2012_0527_104808ts

2012_0527_105132s

2012_0527_105200ts

« 浅草橋~浅草 | トップページ | 浅草橋~南千住 »

散歩」カテゴリの記事