« 学習院大学 | トップページ | 立石~小菅 »

2012年8月 8日 (水)

岩崎邸

連日の暑さと、オリンピックのテレビ観戦で、身体のリズムが崩れ、いまひとつシャキッとしない状態だった。今日は涼しいので、午前中は昼寝(?)で体調を整える。

午後、御徒町から、池之端の岩崎邸を覗き、不忍池をブラブラ、上野駅前の区役所に立ち寄り、浅草で買い物、1万歩、7kmの歩きです。

①岩崎邸・・・・・・・・・・三菱の創設者:岩崎家本邸・・・・・・・・・敷地は、越後高田藩の中屋敷であったが、明治初期に旧舞鶴藩主:牧野弼成邸となり、明治11年(1878)に岩崎弥太郎が牧野弼成から邸地を購入した。・・・・・・・・現存する建物は岩崎財閥3代目の岩崎久弥によって、明治29年(1896)に建てられた。設計は、鹿鳴館、ニコライ堂などを手がけたジョサイア・コンドル。・・・・・・・・・岩崎邸は、戦後はGHQに接収され、昭和28年(1953)に返還された。以後、国の所有物となる。

・・・・・・・・・・・洋館・・・・・・・・遠目で見ると石造りのようにも見えるが、スレート葺の屋根の木造二階建てだ。さらに驚きは、煉瓦造りの地下室があり、別棟の撞球室及び大広間と地下で接続している、雨にも濡れず移動可能な造りだ!・・・・・・・・重要文化財につき、内部撮影は禁止。

2012_0808_1608242s

2012_0808_160934s

2012_0808_154201s

2012_0808_160748s

2012_0808_160158s

2012_0808_160016s

2012_0808_155744s

2012_0808_155740ts

2012_0808_155926s

2012_0808_154940s

2012_0808_155910s

・・・・・・・・・・・撞球室(ビリヤード場)・・・・・・・・別棟として建つ、山小屋風の撞球室(ビリヤード場)。・・・・・・・・・木造1階建て、校倉造、スレート葺。・・・・・・・ビリヤード場と言っても、馬鹿にできない、我が家より広いかも?

2012_0808_160702cs

2012_0808_160710tcs

2012_0808_160614cs

2012_0808_160248s

・・・・・・・・・・和館・・・・・・・

2012_0808_155533cs

・・・・・・・・・・煉瓦塀・・・・・・岩崎邸を囲う、こちらの塀も重要文化財の一部だ!・・・・・・・・・坂の名は、さだまさしの歌のタイトル「無縁坂」。

2012_0808_161644s

②不忍池のハス・・・・・・・・・・

2012_0808_162540s

③アンヂェラス・・・・・・・・・・・浅草公会堂近くで、私が生まれた昭和21年(1946)から続く老舗の喫茶店。3階建てのチロル風建物は、昭和の匂いがプンプン!・・・・・・・・2階(3階は喫煙席)の隅っこで、二人で語らうと、イイネ! 老いらくの恋だ!

2012_0808_170914s

2012_0808_170924s

・・・・・・・・・・・散歩の終わりは、近くの「やげん掘」で“七味”と“山椒”を買って帰る。

« 学習院大学 | トップページ | 立石~小菅 »

散歩」カテゴリの記事

建築」カテゴリの記事

台東区」カテゴリの記事