« 北千住 | トップページ | 高田馬場~曙橋 »

2012年11月25日 (日)

立教大学

池袋の立教大学から高田馬場まで、1万2千歩、8kmの散歩です。

●立教大学・・・・・・・・・・11月16日にライフスナイダー館4号館を拝見した、今日は続きを拝見。

・・・・・・・・・・・・大学本館(モリス館=1号館)・・・・・・・・・・池袋駅から立教通り通ってくると、まず目に入る校舎。 正門を入った学生は、赤煉瓦にツタの絡まるこの2階建て校舎の中央をとおり抜けて、キャンパス内の各校舎に向かう。最高のアプローチだ!・・・・・・・・・立教大学の赤煉瓦によるシンボル的建物群(本館、2号館、3号館、図書館旧館、諸聖徒礼拝堂、第一食堂)は、アメリカの建築事務所「マーフィ&ダナ建築事務所」の設計、清水組(現:清水建設)の施工により、大正7年(1918)に竣工した。諸聖徒礼拝堂は大正9年(1920)の献堂。

20121125_85358

20121125_84956c

20121125_93818

20121125_91223c

20121125_85206c

20121125_93830

20121125_91239

20121125_91448t

・・・・・・・・・・・・図書館旧館・・・・・・・・・・正門から眺め、本館左側に建つ図書館。図書館前には、大学の創立者:宣教師:チャニング・ムーア・ウィリアムズ主教の像が立つ。

20121125_91954

20121125_85059t

・・・・・・・・・・・・諸聖徒礼拝堂・・・・・・・・・・本館右側にはチャペルが建ち、常時開かれている。

20121125_92312tc

20121125_91753c

20121125_92510

・・・・・・・・・・・・二号館・三号館・・・・・・・・・・本館を抜けると左右対称に建つ校舎。・・・・・・・・・出入口部分には、ツタではなく、テイカカズラの木がツルを伸ばし緑を演出している。

20121125_93727c

20121125_85933c_2

20121125_85601

・・・・・・・・・・・・第一食堂・・・・・・・・・・本館を抜けると、塔のある建物が正面に見える。

20121125_85658c

20121125_85740t

・・・・・・・・・・・・鈴懸の径(すずかけのみち)・・・・・・・昭和17年(1942)の灰田勝彦の歌。立教大学は灰田勝彦の母校で、キャンパス内にモデルになった鈴懸の径が存在し、記念碑がある。・・・・・・・・・・♪♪  友と語らん 鈴懸の径 通いなれたる 学舎の街 やさしの小鈴 葉かげに鳴れば 夢はかえるよ 鈴懸の径  ♪♪・・・・・・・・・・・ペギー葉山の「学生時代」、♪♪ つたの絡まるチャペルに 、、、、、 ♪♪のモデルは青山学院の礼拝堂。間違えないように!

20121125_91050tc

« 北千住 | トップページ | 高田馬場~曙橋 »

散歩」カテゴリの記事

建築」カテゴリの記事

豊島区」カテゴリの記事