« 南新宿 | トップページ | 二の酉 »

2012年11月19日 (月)

日本橋蠣殻町・日本橋小網町

我が家(浅草橋)から、人形町を迂回するように、日本橋浜町・日本橋蛎殻町・日本橋小網町・日本橋横山町と回って我が家まで、1万2千歩、9kmの夕暮れ散歩です。

①水天宮の改築・・・・・・・・・・・日本橋蛎殻町(かきがらちょう)の鎮座する安産の神様が、どうやら、明治座の前にしばらく移転するようだ。 明治座前にあった空き地には仮囲いが組まれ、中では木造の仮社殿建設が始まった。竹中工務店の施工、来年2月の完成予定で、その後、神様を仮社殿に遷すのだろう。 現水天宮の改築はその後となり、全てが完成し、神様がもとの場所に戻るには数年はかかりそうだ。・・・・・・・・・・移転の理由は、なぜ? 工事中の作業員の話では、現在の神社の傷みがひどく建替えるためとのこと。 現在の社殿は鉄筋コンクリート造で、1階が駐車場、2階に社殿が載っている構造だ。しかも、昭和40年頃の建物と記憶しているが?・・・・・・・・・・我が家の娘二人の岩田帯を貰いに参拝したのは、30年前の話だ。私も劣化したが、神社も劣化したのかな?・・・・・・・・・改築後の神社を早く見たいね!

・・・・・・・・・・・現在の水天宮・・・・・・・・・神社1階に間借りしている(?)駄菓子屋さん、寿司屋さん、角の交番など、、、、、、どうなるのかな?

20121119_160317

20121119_160721

20121119_160601

・・・・・・・・・・・・明治座前の仮社殿の建設

20121119_154407t

 

20121119_154319

②日本橋蛎殻町の建物・・・・・・・・・・・蛎殻町(かきがらちょう)は、浜町・人形町などと隣接する町。江戸時代から商業の町で、醤油、塩、陶磁器の問屋が多い。・・・・・・・・・・・今でも、ヤマサ醤油や花らっきょの桃屋などが在る。

・・・・・・・・・・・I邸・・・・・・・・・・蔵のある民家

20121119_155423

20121119_155237t

・・・・・・・・・・・・銅板建築2軒・・・・・・・・・・・・・・

20121119_161026t

・・・・・・・・・・・IK邸・・・・・・・・・・・・

20121119_161152

・・・・・・・・・・・・ゾートスサロンひらさわ・・・・・・・・・・モルタル系看板建築

20121119_161246

・・・・・・・・・・・・堀善商会・・・・・・・・・・・・

20121119_161530

・・・・・・・・・・・ゆたか印刷・・・・・・・・・・・玄関灯が渋い!

20121119_161748

・・・・・・・・・・・・計理士 三宅則義・・・・・・・・・・・・

20121119_162617t

・・・・・・・・・・・・宏和スタジオ・・・・・・・・・・・・・

20121119_162659tc

・・・・・・・・・・・・・永楽屋・・・・・・・・・・・創業明治27年(1884)のオーダーシャツ専門店。・・・・・・・・・・現在の店舗は大正14年(1925)に建てられた看板建築。昇る朝日にニワトリが二羽、「永楽屋」の看板が歴史を語っているようだ!

20121119_162947t

20121119_163523

20121119_163459

20121119_163435

③日本橋小網町の建物・・・・・・・・・・・小網町(こあみちょう)は人形町・蛎殻町に隣接する、日本橋川沿いの町。

・・・・・・・・・・・東栄塩業・・・・・・・・・ネットに覆われてから、だいぶ時間が経過した。この建物の左奥に塩元売協同組合のビル(下の写真:今年1月撮影)が在ったが、取り壊し中だ。

20121119_162303_2

120103_094336_2

・・・・・・・・・・・・桃乳舎・・・・・・・・喫茶店

20121119_163957

・・・・・・・・・・・・日清製粉小網町ビル・・・・・・・・・・・昭和20年代のビル??

20121119_165001t

・・・・・・・・・・・・・喜代川・・・・・・・・・・・明治7年(1874)創業のうなぎ屋さん。建物は昭和2年(1927)の建築。20121119_163912tc

・・・・・・・・・・・・商店建築・銅板建築3店舗(同じ造り)

20121119_165544

・・・・・・・・・・・小網神社・・・・・・・・・昭和4年(1929)築の社殿・神楽殿。

20121119_164643

« 南新宿 | トップページ | 二の酉 »

散歩」カテゴリの記事

建築」カテゴリの記事

中央区」カテゴリの記事