« 目白~大塚 | トップページ | 大塚~板橋本町 »

2012年11月 8日 (木)

横綱町・三崎町

午前中は後頭部の腫瘍の後始末で墨田区横綱の病院へ、午後は循環器の定期検診で水道橋のクリニックへ、散歩はそれぞれの近辺をブラブラ歩き。

①午前の部・・・・・・・・・我が家(浅草橋)から、病院へ・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・旧東京貯金事務センター・・・・・・・・・戦後しばらくの間、空襲による焼け野原状態で放置されていた旧蔵前国技館前の敷地に、平成4年(1992)に竣工した。・・・・・・・・・・・私の幼き頃の遊び場の一つ!

20121108_85936

・・・・・・・・・・・・首尾の松・・・・・・・・江戸時代、隅田川の岸(現:蔵前)にあった“松”のことで、新吉原(現:千束)通いの舟の目標となった。 名の由来は諸説あるが、私が個人的に好きな説は、『吉原に遊びに行く通人たちが、隅田川をさかのぼり吉原詣でをしたが、上り下りの舟が、途中この松陰によって“首尾”を求め語った』。・・・・・・・・蔵前橋の台東区側たもとに、三代目の「首尾の松」が植えられている。

20121108_90223t

・・・・・・・・・・・北部第一下水道事務所・・・・・・・・・蔵前国技館跡に建つ都下水道局の処理場。ここには昭和25年(1950)から昭和59年(1984)の9月場所まで「蔵前国技館」のあり、現在の煉瓦色の事務所が立つ位置には、かつて“隅田川温泉”もあった。

20121108_90202

・・・・・・・・・・蔵前橋・・・・・・・・・今日は晴天、スカイツリーもよく見える。

20121108_104532

・・・・・・・・・・・安田庭園・・・・・・・・江戸時代は、本庄氏(常陸笠間藩)の下屋敷。明治22年(1989)からは、安田財閥の祖である安田善次郎が所有。大正11年(1922)には、東京市に寄贈された。丸いドーム型の両国公会堂も、大正15年(1926)安田財閥から寄贈された。・・・・・・・・・・私が手術してもらったのは、後ろに建つ病院だ。

20121108_94645

・・・・・・・・・・ホチキスの針・・・・・・今日は抜糸の日。後頭部を縫い合わせたのは“糸”ではなく、ホチキスの4本の“針”だった。・・・・・・・・手術の記念に抜糸(?)した針を貰ってきた。 一週間この針を頭に刺して寝ていたのだ、お~怖かった!

20121108_111926

・・・・・・・・・・・東京都慰霊堂・・・・・・・・・元陸軍被服廠があった横網町公園に建つ東京都慰霊堂。昭和5年(1930)完成。

20121108_103158

・・・・・・・・・・・東京都震災復興記念館・・・・・・・・昭和6年(1931)竣工の旧防災資料展示館。・・・・・・・・・・内部も見てきたが、見学者は私一人だった。寂しいね!

20121108_103839

・・・・・・・・・・・榊神社・・・・・・・墨田区から再び蔵前橋を渡り台東区へ戻り、蔵前警察署裏の榊神社(さかきじんじゃ)へ。かつて、ここには東京高等工業学校(現:東京工業大学)があり、神社はその一角に建てられた。 神社の隣りは、我が家の娘が通った「浅草中学」、その隣は「蔵前工業高校」、これらの学校も東京高等工業学校の在ったところに建っている。・・・・・・・・・・ついでに、娘は中学卒業後は、東京工業大学付属高校に進んだ。何かの縁かな!

20121108_105630

②午後の部・・・・・・・・・・・水道橋のクリニックから、お茶の水へ・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・小石川橋・・・・・・・・・神田川に架かり、水道橋駅からドーム球場に向かう後楽橋の上流約140mの所にある。昭和2年(1927)に架けられた旧橋を撤去し、今年4月に架け替えが完了した橋だ。

20121108_144737c

・・・・・・・・・・・外堀通りのビル・・・・・・・・・小石川橋から眺めるビル。左から、トヨタ自動車東京本社、後楽森ビル(私の通うクリニックが入居)、コートレジデントタワー(マンション)、右端のチョイト煙突のように見えるビルは住宅金融支援機構本社。

20121108_144925

・・・・・・・・・・・・小石川橋通りガード・・・・・・・・・水道橋駅に近い小石川通り架道橋(三崎町3)は、明治37年(1904)に甲武鉄道が、ドイツの橋梁メーカー「HARKORT」社に発注し、輸入した橋梁だ。日本に現存する同社の橋梁としては唯一の上路ワーレントラス橋である。桁には銘板が残っている。・・・・・・・・・煉瓦の橋台、石積みの盛土にも当時の匂いが残っている。

20121108_145907tc

20121108_145338

20121108_145737t

・・・・・・・・・・・カトリック神田教会・・・・・・・・教会は明治7年(1874)に現在地に創設された。・・・・・・・・・現聖堂は、上智大一号館を設計したマックス・ヒンデルが手がけ、昭和3年(1928)に完成した。側廊により中央部を囲うバジリカ様式の教会だ! 国登録有形文化財。

20121108_151758

20121108_153202

20121108_152640c

・・・・・・・・・・・駿河台女坂・・・・・・・・・猿楽町から駿河台に上がる坂に、“男坂”と“女坂”が在る。 今日は“女坂”の方を上がる。・・・・・・・・この階段の石柱と手摺の交換工事が今月から始まり、古く味のある階段手摺が無くなるのだ、残念!

20121108_153723c

20121108_153837_20121108_153837

« 目白~大塚 | トップページ | 大塚~板橋本町 »

散歩」カテゴリの記事

建築」カテゴリの記事

台東区」カテゴリの記事

墨田区」カテゴリの記事

文京区」カテゴリの記事

千代田区」カテゴリの記事