« 立教大学 | トップページ | 曙橋~信濃町 »

2012年11月28日 (水)

高田馬場~曙橋

JR高田馬場駅から都営新宿線曙橋駅まで、1万4千歩、10kmの散歩です。

①玄国寺・・・・・・・・・・・・真言宗豊山派の玄国寺は、龍池山上珠院と号し、慶長6年(1601)頃、現在地の高田馬場1丁目に創建された。かつては、隣の諏訪神社の別当寺だった。・・・・・・・・・山門正面に、高床の本堂が在る。その右に、馬場先門にあった明治の元勲岩倉具視の屋敷を大正15年(1926)に移築した庫裏がある。

20121128_85043

20121128_85212

②都営西大久保アパート・・・・・・・・・・諏訪通りを挟み、玄国寺・諏訪神社の向かい側に建ち並ぶ都営アパート。昭和40年(1965)から昭和51年(1976)にかけ建設されたが、築50年になると、そろそろ“お手入れの時期”だ。・・・・・・・・山手線の内側、早稲田大学・戸山公園に隣接し、都心の住宅地としては良い環境だ!

20121128_91748

③学習院旧正門・・・・・・・・・現在、新宿区戸山の学習院女子大学と学習院女子中・高等科の正門になっている「学習院旧正門」は、神田錦町にあった学習院から移築したものである。・・・・・・・・・・明治10年(1877)に川口の鋳物工場で製作された鋳鉄製の門で、文明開化期の貴重なもので、国登録の重要文化財に指定されている。

20121128_93240

20121128_93153

④戸山駐車場ビル・・・・・・・・・タクシー・ハイヤー会社の「グリーンキャブ」グループが、明治通りに面した新宿区戸山に昭和38年(1963)に建てた、わが国最大級の収容台数1000台を誇る駐車場ビル。・・・・・・・・明治通り側からはガソリンスタンドが在り、大きさがつかめないが、裏に回るとデカイ!

20121128_94528

⑤箱根山・・・・・・・・・・・箱根山は戸山公園内にある、山手線内で一番標高が高い人造の山である。山頂には水準点があり、標高44.6mと標されている。・・・・・・・・ふもとからは1分程で、頂上に達することができ、軽装で日帰り登山ができる。秋のハイキングに、いかが?・・・・・・・・・・江戸時代、ここは尾張徳川家の下屋敷で、回遊式庭園「戸山山荘」として整備された際に、池を掘った残土で山が造られたらしい。・・・・・・・戦前は、箱根山に陸軍戸山学校があった。

20121128_95732

20121128_100216

20121128_95849

20121128_100242

20121128_100008

20121128_95130

⑥陸軍戸山学校将校集会所跡・・・・・・・・・箱根山の山頂からは、すぐ隣に戸山教会の建物が見える。この教会の下層(基礎のような石積みの部分)が、半地下式の将校集会所だった。当時は上部の教会部分はなかったので、地上に半分顔を出した要塞のような造りだった。・・・・・・・・この周囲には、かつて陸軍病院、戸山ヶ原射撃場、陸軍医学校などもあった。現在の残る遺構はここだけか?・・・・・・・・・・・・現在の教会は幼稚園を兼ねて、集会所跡の上部に造られている。

20121128_95937

20121128_100304

20121128_100342

20121128_100430

⑦東京監獄市ヶ谷刑務所跡・・・・・・・・・・新宿区余丁町に広い「余丁町児童遊園」がある、その公園と地続きで狭く小さな「富久町児童遊園」がある。その狭い公園の一隅に「東京監獄市ヶ谷刑務所 刑死者慰霊塔」が立っている。明治8年(1875)頃に伝馬町牢屋敷は、現富久町児童遊園一帯に移り明治36年(1903)東京監獄と改称、明治38年(1905)からは斬首場が設けられ300人あまりが処刑された。昭和12年(1937)池袋に東京拘置所ができ市ヶ谷刑務所はなくなった。・・・・・・・・現:富久町児童遊園の位置に絞首台が在ったそうだ。弔いの手を合わせてきた!

20121128_103015

« 立教大学 | トップページ | 曙橋~信濃町 »

散歩」カテゴリの記事

建築」カテゴリの記事

新宿区」カテゴリの記事