« 飯田橋~早稲田 | トップページ | 竜閑川 »

2016年6月14日 (火)

稲毛~西千葉

JR総武線稲毛駅から隣の西千葉駅まで、総武線の東側を大きく回って、1万2千歩、9kmの散歩です。



稲毛駅
・・・・・・・・・・・・明治32年(1899)に総武鉄道(私鉄)の駅として開業。 明治40年(1907)9月1日、鉄道国有法により買収され国有鉄道の駅となる。、、、、、私は数年前から、月2回、稲毛駅近くで開く「パソコン同好会」に参加して、楽しんでます。 今日も、その帰りの散歩となりました。

20160614_006_1024x668


②千葉陸軍高射学校跡地
・・・・・・・・・・・稲毛駅の東に位置する稲毛区小仲台5丁目の一帯(園生小、小中台中、県立千葉女子高、なかよし公園など)は、千葉陸軍高射学校の跡地である。 「なかよし公園」の隅に「開拓の町小仲台」の碑がある。 その碑文によると、この地には終戦まで防空学校、後に高射学校と呼ばれた陸軍の施設があった、戦後、千葉県に関係する引き揚げ者用に公営住宅を450戸整備し・入居させた、この人達が現在の小中台町の発展の礎となったそうだ。、、、、、終戦まで、市川、習志野、千葉と軍の施設がズラリと並んでいた総武線沿線、戦後生まれの私には想像の世界だが、知れば知るほど、強大な軍の力を感じるね。

20160614_020_1024x680

・・・・・・・・・・・・・・公園には、大きなプラタナスの木が、涼しそうな木陰を作っていた。

20160614_017_1024x680


③小園公園
・・・・・・・・・・・小仲台4丁目の住宅街に沿って、東西に細長い小園(こぞの)公園がある。 昔からあった自然木を残し整備された緑豊かな公園で、今、園内は散策路沿いに多くのアジサイが咲き誇っていた。 いずれ、アジサイの名所になるかも?

20160614_024_1024x680


④穴川中央公園
・・・・・・・・・・稲毛区役所の隣にあった土木研究所の跡地につくられた面積約3.3haの緑豊かな公園です。、、、、、昭和35年(1960)に道路関係の研究を行うため土木研究所千葉支所が設置され、昭和54年(1979)に筑波に移転した。、、、、土木研究所の前(戦前)は、この地にも軍の施設があったかも?

20160614_047_1024x680
20160614_044_1024x680


⑤穴川神社
・・・・・・・・・一つ屋根の下に、2つの神社(道祖神社と石尊神社)がある、めずらしい神社。 この地には、元々道祖神社があり、後に石尊神社が合祀され、神社名も穴川神社と変わった。 向かって、右側が石尊神社、左側が道祖神社、中央は客殿である。、、、、参拝は、道路から中央の鳥居をくぐり、左右お好きな方からどうぞ。 ただし、両方に参拝し、両方に賽銭を入れること!、、、、、現社殿は平成元年(1989)に建て替えられた。

20160614_048_1024x680
20160614_052_1024x681


⑥千葉都市モノレール
・・・・・・・・・・昭和63年(1988)に最初の区間として、スポーツセンター~千城台間が開業し、平成3年(1991)千葉~スポーツセンター間が開業した。、、、、、ぶら下がって動く懸垂式モノレールとしては世界最長の営業距離(15.2㎞)である。

・・・・・・・・・・・・・・穴川駅、、、、、道路に覆いかぶさる『目障りな駅だ!』。 このモノレールを見るたびに、つい口から出る愚痴。

20160614_072_1024x681

20160614_074_1024x679_2

・・・・・・・・・・・・・・穴川3丁目付近

20160614_070_1024x680

・・・・・・・・・・・・・・作草部駅、、、、、作草部駅(さくさべえき)は、平成3年(1991)6月12日に開業した。

20160614_119_1024x680


作草部神社
・・・・・・・・・作草部(さくさべ)駅近く、大雷神、大山祇神、など12柱を祀る神社。、、、、社殿は文久元年(1861)の建築。

20160614_115_1024x681


●・・・・・・・・・・・作草部神社から千葉大 の脇を通り西千葉駅へ、、、、

« 飯田橋~早稲田 | トップページ | 竜閑川 »

散歩」カテゴリの記事

建築」カテゴリの記事

千葉県」カテゴリの記事