« 青井~小菅 | トップページ | 秋山~本八幡 »

2016年7月 6日 (水)

西馬込~荏原町

都営浅草線に乗り、終点の西馬込駅で下車。 行くへ定めず、駅から北西の「上池台」の町を抜け、池上線長原駅の手前で環七通りを横断し、大井町線荏原町駅までの散歩です。



①西馬込駅
・・・・・・・・・昭和43年(1968)、都営1号線(現:浅草線)の駅として開業。 ホームは第二京浜(国道1号)の地下にあり、相対式2面2線の終着駅だが、車止めは無い。 線路はこの先の車両基地:「馬込車両検修場 」へと続く。

20160706_006_1024x683
20160706_002_1024x683

・・・・・・・・・・・・・東へ歩くか、西へ向かうか、それとも南か、北か、西馬込商店会の旗が下がる道を西に向かうことにした。

20160706_016_1024x682


②馬込給水塔
・・・・・・・・・・・西馬込商店会の先の坂を上ると、西馬込2丁目の高台に二つの給水塔がある。、、、、、大田区・品川区の給水状況を改善するため、戦後、多摩川浄水場・長沢浄水場より水を引き、配水できるように馬込の高台に造られた給水塔。 高さは28m、直径32m、容量9,000m3、鉄筋コンクリート造の、白い屋根の第一給水塔は昭和26年(1951)に完成、黒い屋根の第二給水塔は昭和29年(1954)に完成した。、、、、、建設時は、東洋一の規模を誇る給水塔であった。 現在は無人で管理され、立ち入り禁止となっている。 本当に、水が溜まっているか、中を覗いてみたいね!

20160706_030_1024x683

20160706_037_1024x683
20160706_035_683x1024

20160706_039_1024x683
20160706_046_1024x682


③六郎坂
・・・・・・・・・・給水塔の近く:仲池上一丁目にある坂道。 坂の由来が書かれた標識がある、『おや!有名な坂か?』  標識には、『江戸時代後期、池上村のために尽くした海老沢六郎左衛門の屋敷が坂に沿ってあったことに由来します。 仲池上、上池台付近は耕地整理によりできた坂道が多いのですが、これは古くからある坂道です。・・・・・・』と記されていた。  『なんだ、六郎の家の前にあった坂、たったそれだけの話か!』

20160706_048_664x1024


④林昌寺
・・・・・・・・・・六郎坂を下ると、池上本門寺 の僧:福寿院日迨が、上池上の地に閑居し、草庵を結んだのが寺のはじまりと言われている、日蓮宗の林昌寺がある。 文亀3年(1503)の開創で、500年の歴史をもつ古刹。

20160706_064_1024x683
20160706_068_1024x683_2


⑤子安八幡神社
・・・・・・・・・・林昌寺の北側:大田区仲池上にある八幡神社。 子安八幡神社は、池上本門寺の開基ともなった当地の領主池上宗仲が、鶴岡八幡宮の分霊を勧請して康元元年(1256)に創建した。 その後、池上本門寺の伽藍造立に際し、天正9年(1581)に現在地へ遷座された。、、、、、天保14年(1843)造の旧社殿は大正14年(1925)に惜しくも焼失し、昭和2年(1927)9月に鉄筋コンクリート造にて現社殿が再建された。 同じ鉄筋コンクリート造の神田明神は昭和9年(1934)に竣工したので、それより古い神社である。 チョイと塗装の劣化が目立ち、痛々しく感じるね。、、、、社殿はかなりの高台にあり、片肺が小さくなった私には、辛い急な階段をである。

20160706_061_1024x684
20160706_057_1024x683


⑥長慶寺
・・・・・・・・・・・・新幹線のガードを抜けて、東雪谷五丁目交差点に、日蓮宗の長慶寺がある。 開創年代は不詳だが、慶長3年(1598)以前に草創されたらしい。 はじめ荏原郡碑文谷村(目黒区碑文谷)にあったが、後に現在地へ移転した。

20160706_081_1024x683_2


⑦上池台
・・・・・・・・・・上池台3丁目、4丁目を環七通りの方向(北東)に向かう。 やたら、坂の多い町だ!、、、、、車は少なく歩きやすいが、アップ・ダウンが多すぎる!

20160706_090_1024x683
20160706_098_1024x683
20160706_102_1024x682
20160706_105_1024x664



⑧カトリック聖ヨハネ洗足教会
・・・・・・・・・・上池台4丁目、環七通りに面し、カトリック教会があった。 教会には幼稚園が併設され、数名の御婦人が聖堂前でウロウロしていた。 何やら変な親爺が聖堂前に現れたと思われたであろう、チョイと怪しまれたかも? 聖堂の内部を見たく、教会の扉を開いた瞬間! ウワ~~、ゴメンゴメン、ユルシテチョー。 100名ぐらいの御婦人が聖堂に集まっていた。 驚きと恥ずかしさのあまり、あわてて扉を閉め、聖堂前の御婦人に向け笑い顔でとりつくろい、無言で立ち去ってきた!、、、、、と言うことで、内部の写真は撮れず、聖堂の正面も撮れず、側面と裏をパチリ!、、、、、調べてみたら、昭和25年(1950)に建てられた、高さ11m、ゴシック様式の木造建築である。、、、、残念であったが、日を改めて、また来ることにしよう。

20160706_109_1024x683
20160706_110_1024x683


⑨階段と斜路が混在する坂
・・・・・・・・・・・北馬込1丁目18と19の界にある坂。 階段と斜路が混在する坂道で、『歩きにくいね!』と、叫びたくなるのは私だけではあるまい。

20160706_115_683x1024_2
20160706_117_681x1024_2

・・・・・・・・・・・・この坂を上がり直進すると、東急大井町線 荏原町駅の脇に出た!

20160706_126_1024x683
20160706_129_1024x683
20160706_138_1024x683

20160706_139_1024x683


⑩荏原町駅・
・・・・・・・・・昭和2年(1927)7月6日、大井町線の開業と同時に駅も開業した。 ちょうど今日は、駅の89歳の誕生日であった。、、、、、相対式2面2線のホームを有する荏原町駅は品川区中延にある。

20160706_147_1024x683

20160706_149_1024x683

« 青井~小菅 | トップページ | 秋山~本八幡 »

散歩」カテゴリの記事

建築」カテゴリの記事

品川区」カテゴリの記事

大田区」カテゴリの記事