« 錦糸町~東陽町 | トップページ | 十日間のご無沙汰でした »

2016年8月19日 (金)

上中里~扇大橋

ここ数日、パソコンの起動時に、障害を知らせるブルー画面が表示され、不安な状態となっておりました。 今日は、内臓ハードディスクの障害を知らせるメッセージが表示され、不安は落胆に変わり、いつダウンするか解からない状態になりました。 メーカに相談し、早急に、買い替えることにしました。 新しいパソコンが来るまでの数日間、「雅万歩」は夏休みに入ることにします。、、、、、本日の、このブログは、いつダウンするか解からない状況下で、不安に慄きながら書いてます。
 
 
今日は、上中里駅から、北区堀船、豊島地区を抜け、豊島橋を渡り足立区に入り、扇大橋駅まで、1万3千歩、9kmの散歩です。
 
 
上中里駅・・・・・・・・・・昭和8年(1933)に開業した駅。 駅舎は台地の上に在り、周辺には大きな商店街もなく静かな駅である。 一日の乗降客約7400人は、JR東日本管内では300位ぐらいに位置する。 23区内の駅では乗降客数ワースト2位。、、、、、通勤時間帯のホームもガラガラ。
 
20160819_011_1024x683
 
20160819_013_1024x683
 
 
②上中里庚申塔・・・・・・・・・上中里駅の北側、崖下の線路際()に祠があり庚申塔が祀られている。 庚申塔の年代、由緒は不明である。 庚申塔の両脇にもいくつか石塔が並んでいる。 寛文5年(1665)の文字を読み取ることができる石塔もあった。、、、、、どなたかが、説明書きを作って貼っておいてくれると、嬉しいね!
 
20160819_020_683x1024_2
 
 
③堀船の町・・・・・・・・・・・・
 
・・・・・・・・・・・・・・上中里駅から北に向かい、JR東北本線の梶原踏切を越える、、、、、、踏切の東側には尾久車両センターが広がっている。
 
20160819_028_1024x683
 
20160819_034_1024x683
 
・・・・・・・・・・・・・・・梶原踏切を越え、150m程あるくと明治通り。 明治通りを横断すると、今度は都電荒川線の踏切。
 
20160819_044_1024x683
 
20160819_047_1024x683
 
20160819_049_1024x683
 
20160819_059_1024x684
 
・・・・・・・・・・・・・・・都電の踏切を渡ると、そこから先は梶原銀座商店街。 大きな地域密着型の商店街だが、まだ開店前の店ばかりで、シャッターは下り、人通りも少ない。
 
20160819_067_1024x683
 
20160819_074_1024x683
 
・・・・・・・・・・・・・・商店街を突き抜けると、梶原の鎮守として敬われた白山神社がある。 創立沿革などは、残念ながら不明だが、鎌倉時代からあるそうだ。、、、、、社殿は、昭和47年(1972)に再建した。、、、、、、境内は都心に在っては広い方だ! しかし、雑草が伸びすぎて、草の中にゴミが散乱している、チョイとは手入れして欲しいね! 神の罰が当たるかも?
 
20160819_075_1024x683
 
20160819_076_1024x683
 
 
④堀船の都営住宅・・・・・・・・・・・堀船2・3丁目の隅田川沿いには都営住宅が十数棟並び建っている。
 
・・・・・・・・・・・・・堀船三丁目アパート、、、、、、昭和42年(1967)~昭和53年(1978)に建てられた総戸数:408戸(11棟)の団地。 中規模団地で、団地内の商店街などは見当たらない。
 
20160819_085_1024x683
 
20160819_087_1024x683
 
20160819_089_1024x683
 
・・・・・・・・・・・・・・・三丁目アパートの隣には、堀船二丁目アパートがある。 こちらは、昭和45年(1969)に建てられた、総戸数:165戸(4棟)の団地。、、、、、若い人が少なそうな団地だ!
 
20160819_094_1024x683
 
20160819_097_1024x683
 
・・・・・・・・・・・・・・・次に控えしは、、、、都住宅供給公社の堀船住宅。 こちらは、鉄筋コンクリート造、地上13階建てで、昭和46年(1971)に建てられた。 総戸数511戸の団地。
 
20160819_098_1024x683
 
20160819_106_683x1024
 
 
⑤下道地蔵尊・・・・・・・・・・・豊島橋の西側、北区豊島4丁目に、地蔵を中心として18体の石仏がズラリ並んでいる。、、、、、この辺は、江戸時代は豊島村・領家集落の外れあたりで、隅田川を背景に田畑が広がるのどかな処であったと思われる。 田畑の脇に、地蔵尊、庚申塔、大日如来、如意輪観音などが、たたずんでいたであろう。、、、、、時代が変わり、行き場のなくなった、それらの石仏を一カ所に集めたのが、ここ下道地蔵尊(しもみちじぞうそん)である。、、、、、「下道」とは、現在の北区志茂(しも)へ向かう道があることから名付けられた。
 
20160819_116_1024x683
 
20160819_117_1024x683
 
 
⑥豊島五丁目団地・・・・・・・・・・・・・隅田川に架かる豊島橋、その西詰にURの豊島五丁目団地がある。 鉄筋コンクリート造、地上14階の高層棟が並ぶ団地は、昭和47年(1972)から昭和48年(1973)に建てられた。 総戸数4959戸のマンモス団地だ!、、、、、今日は、チョイと遠くからパチリ!
 
20160819_123_1024x683
 
20160819_143_1024x683
 
 
 
豊島橋 ・・・・・・・・・・・・豊島橋(としまはし)は、隅田川にかかる橋で、北区豊島5丁目と足立区宮城2丁目を結ぶ。 隅田川が大きく蛇行し「天狗の鼻」とよばれる突出した場所に位置している。 大正14年(1925)に最初の豊島橋が木橋として架けられ、老朽化によって昭和35年(1960)に下流の現在地に架け替えられた。 その後、平成7年(1995)に地盤沈下と老朽化によって再度改架されることになった。 平成13年(2001)に、現在の橋となった。、、、、橋長106.7mの単純下路式鋼ローゼ桁橋。
 
20160819_129_1024x683
 
20160819_131_1024x683
 
20160819_142_1024x683
 
 
⑧江北橋・・・・・・・・・・・・・・豊島橋を渡り足立区はいると、引き続き荒川を渡る江北橋(こうほくはし)がある。 橋の南岸は足立区宮城。北岸は足立区江北で、両側とも足立区である。、、、、、、鋼製カンチレバーランガー桁橋、橋長:449m、幅員:11m、昭和47年(1972)開通。、、、、、初代の橋は大正12年(1923)に架けられ、現橋は3代目の橋である。
 
20160819_165_1024x683
 
20160819_148_1024x681
 
20160819_149_1024x683
 
20160819_154_1024x683
 
・・・・・・・・・・・・・・・江北橋から、荒川の下流を望む。
 
20160819_155_1024x333
 
 
扇大橋駅 ・・・・・・・・・・・日暮里・舎人ライナーの駅として、平成20年(2008)3月30日に開業。
 
20160819_167_1024x688_2
 
20160819_185_1024x683_2

« 錦糸町~東陽町 | トップページ | 十日間のご無沙汰でした »

北区」カテゴリの記事

建築」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

足立区」カテゴリの記事

フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お知らせ