« 世田谷代田~東北沢 | トップページ | 今日も墓参り »

2016年9月19日 (月)

散歩は休み

暑い夏も、連続する台風により、いつの間にか過ぎ、すごしやすい季節となった。 今日も傘を持ち歩く空模様だが、彼岸の入りで、夫婦で墓参りをしてきた。、、、、「暑い暑いと 離した妻も 彼岸過ぎたら 添い寝する」
 
 
・・・・・・・・・・・・仏教では、生死の海を渡って到達する悟りの世界を「彼岸」といい、その反対側の私たちがいる迷いや煩悩に満ちた世界を「此岸」という。 そして、「彼岸」は西に、「此岸」は東にあるとされ、太陽が真東から昇って真西に沈む秋分と春分は、彼岸と此岸がもっとも通じやすくなると考えられ、先祖供養をするようになった。 だから、彼岸会には、先祖を敬って墓参りし、それと共に自身の心のあり様を見直すことも大切なことだそうだ。、、、、私も、阿弥陀様、観音様の西方浄土に向かって手を合わせ後生の安楽を願った。 (できれば、観音様には現世でも会ってみたいものだ)
 
・・・・・・・・・・・・【余談】 「彼岸」は「ひがん」と読み、「此岸」は「しがん」と読む。 ところが、江戸っ子の私には、“し”と“ひ”の発音が区別できず、両方とも“しがん”と発音してしまう。、、、、、ちなみに「朝日新聞」は“あさししんぶん”、「品質管理」は“しんしつかんり”(=寝室管理)。 「広島」は間違えるのを意識し、注意して“ひろしま”と発音するが、「東広島」になると、注意力は吹っ飛び、“しがししろしま”と発音する悲しい男だ。
 
Photo_2
 
 
・・・・・・・・・・・・墓で、草むしり中に、見つけた芋虫。 なんと、卒塔婆の後ろで、集団で食事中! 全部で10匹程いた。、、、、、綺麗な色の芋虫なので、帰って調べてみたら、「キアゲハ」の幼虫である。、、、、、キアゲハは卵から、孵化後2週間前後で蛹となるそうだ。 油断していると、いつの間にか脱皮して成虫となり飛んで行く蝶、チョウガナイナ~~。
 
Dsc02960
 
Dsc02958
 
・・・・・・・・・・・・・“盆”と“彼岸”を間違え、そそっかしい御先祖が芋虫の姿で、この世に戻ったか? 

« 世田谷代田~東北沢 | トップページ | 今日も墓参り »

散歩は休み」カテゴリの記事