« 南千住~町屋 | トップページ | 瑞江~小岩 »

2017年5月29日 (月)

見沼代親水公園~鳩ケ谷

日暮里舎人ライナーの終着駅:見沼代親水公園駅から、北西に向かい埼玉高速鉄道の鳩ケ谷駅まで、1万3千歩の散歩です。
 
 
 
①日暮里舎人ライナー・・・・・・・・・・東京都民で70歳以上になると、年2万510円で都営地下鉄・都電・日暮里舎人ライナーと都内を走る私営バスの大半が乗り放題の「シルバーパス」を購入することができる。 私も今年からこれを利用しており、今日も、起点の日暮里から終点の見沼代親水公園まで乗車してきた。 ちなみにこの間は、9.7kmで、両端を含め13駅、運賃330円である。
 
・・・・・・・・・・・・・・起点:日暮里駅
 
1705290749380_3
 
・・・・・・・・・・・・・・・一番前の座席に座り、カメラ構えて出発進行!
 
1705290752270_2
 
1705290752480
 
1705290812050_2
 
・・・・・・・・・・・・・・終点:見沼代親水公園駅
 
1705290814210
 
1705290814480
 
・・・・・・・・・・・・・都内を走る鉄道で、東京23区の最北端の駅である。 平成20年(2008)開業。
 
1705290818280
 
1705290820250
 
1705290833470
 
・・・・・・・・・・・・・・・軌道がちょん切れた先端から埼玉県(草加市)との境までは220m程、まさしく役所が造った“都営”の交通機関である。 チョイト伸ばして草加市・川口市に乗り入れれば、儲かると思うのだが?
 
1705290837300
 
・・・・・・・・・・・・・・東京都(足立区舎人)から眺めた埼玉県(草加市)。
 
1705290842460
 
 
②舎人氷川神社・・・・・・・・・・見沼代親水公園駅の南側(足立区舎人5)にある氷川神社。 舎人氷川神社は、正治2年(1200)に大宮氷川神社を勧請して創建した、明治5年には村社となった。、、、、、現在の社殿は、天保7年(1836)の建築で、総けやき造り、柾目の素材を集めて造営された。 唐様破風流れ造りの屋根が大きく社殿を覆っている。 その特徴は社殿一面に施された昇龍・降龍・唐獅子などの彫刻美にある。 残念ながら、本殿は鉄骨の鞘堂で覆われチョイト見ずらい。
 
1705290827240
 
1705290825230
 
1705290829520
 
 
③23区で最北端の家・・・・・・・・・・・見沼代親水公園駅が都内で最北端の駅であれば、住宅の最北端は、、、、、地図を見ると“都内の最北端”は奥多摩の方にあるようだ、しかし“23区の最北端”はこの地にあるようだ。 駅の北側、埼玉県側にチョイト出っ張った住宅地があり、私の推測ではこの一画が該当すると思われる。
 
・・・・・・・・・・・・・・・用水路と並行する裏道。右側のスパーは埼玉県草加市、左側の仮囲いとその先にある住宅は東京都足立区。 この付近が23区の最北端だ!
 
1705290843050
 
・・・・・・・・・・・・・・・地図で推測すると、こちらの新栄テントの看板が出ている建物が最北端であると、私が決めた!
 
1705290847560
 
・・・・・・・・・・・・・・話はついでに、、、、、最北端の家から50m程西に歩くと、今度は都県境と市境がT字型にぶつかる処がある。、、、、、、写真、右側の一段高くなった駐車場は埼玉県草加市、中央の白い住宅は埼玉県川口市、左右に伸びる道路の手前側は東京都足立区である。、、、、、、今日の散歩は、駐車場と白い住宅の間を歩き川口市に入った。
 
1705290851150
 
 
④普門寺・・・・・・・・・・・・・川口市本蓮1丁目に真言宗智山派の熊野山普門寺がある。 普門寺の創建年代は不詳であるが、歴史のありそうな寺だ。 
 
1705290904420
 
・・・・・・・・・・・・・・本堂は最近建てられたものと思われる。
 
1705290909140
 
・・・・・・・・・・・・・・・延宝6年(1678)に建てられた観音堂。、、、、、屋根は平成2年(1990)に茅葺き屋根から銅板に替えたそうだ。
 
1705290907250
 
 
⑤文化放送送信所・・・・・・・・・・・普門寺から北西へ歩き、川口市赤井という処に来ると、森の中に大きな紅白のポールが見えた。、、、、、測量用のものかな? 行ってみよう!
 
1705290929460
 
・・・・・・・・・・・・・・正面と思われる処には、「文化放送 送信所」の表示がある。、、、、ここがらあの「文化放送・・・・・文化放送・・・・・JOQR」と流されていたのか、感動したね。、、、、でも? 東京タワー、スカイツリーと比べると極端に小さい。 こんなもので、都心の我が家まで電波が届くのか? ひょっとすると、地元向けのローカル放送用かも。 疑ってしまうね。
 
1705290938230_2
 
・・・・・・・・・・門に、『この送信所には、強力な電波発射の設備がありキケンです・・・・・』と表示されている。、、、、ゲートは閉ざされ、なんだか、恐ろしい秘密兵器でもあるようだ。 北朝鮮に向けて発射してくれ!
 
1705290939090
 
・・・・・・・・・・・・・・・円墳状にフェンスで囲われた送信所の周囲には見沼用水が流れ、用水沿いに遊歩道が整備されている。 バラが見事に咲いていた。
 
1705290932290_2
 
1705290933350_3
 
⑥坂下町・・・・・・・・・鳩ケ谷地区の中心的な町。 2丁目と3丁目の町境であるバス通りを歩き、鳩ケ谷駅を目指す。、、、、、そろそろ、太陽も元気づき熱中症が気になる時刻。 歩きながら日陰を探すが、ちょうど道の方向と太陽光の方向が一致し、私を真後ろから照らす位置に太陽がある。 これじゃ探しても日陰は無いのであきらめた。 
 
1705290947050
 
1705290952370_2
 
1705290955180_2
 
1705291000320_2
 
1705291004550
 
 
⑦鳩ヶ谷氷川神社・・・・・・・・・・・無事、熱中症にならず鳩ヶ谷駅付近に到着。 道端の案内に鳩ヶ谷氷川神社の名をみつけ、今日の散歩は、見沼代親水公園駅の氷川神社に始まり、鳩ヶ谷本町にある氷川神社終えることにした。、、、、、鳩ヶ谷氷川神社は、鳩ヶ谷宿の鎮守で、応永元年(1394)に造営された。、、、、、、明治時代には、近郷の氷川社・稲荷社・熊野社・住吉社・金比羅社・神明社・八坂社・浅間社・天神社など18社を合祀した。 その結果、各種神様を取りそろえたため、安産祈願、合格祈願、商売繁盛など、なんでもOKの神社となったようだ。 経営の多角化を実践した先見の明ある神社で、御利益が期待できそう。
 
1705291014530
 
1705291018090
 
1705291017040
 
 
鳩ヶ谷駅・・・・・・・・・・・昭和42年(1967)に市制施行された鳩ヶ谷市は、平成23年(2011)に川口市に編入され消滅した。、、、、、、「陸の孤島」として交通機関の無かった市に、初めて開通した埼玉高速鉄道の鳩ヶ谷駅は、無くなることなく健在である。
 
1705291023420

« 南千住~町屋 | トップページ | 瑞江~小岩 »

埼玉県」カテゴリの記事

建築」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

足立区」カテゴリの記事