« 浅草橋~門前仲町 | トップページ | 浅草橋~亀戸 »

2012年3月 7日 (水)

東武亀戸線

曳舟駅から東武亀戸線に沿って亀戸駅まで、1万2千歩、9kmの散歩です。

亀戸線は明治37年(1904)に、亀戸~曳舟間が開業した。開業と同時に現在の総武線両国駅まで、亀戸駅からの直通運転をした。明治43年(1910)、総武線乗り入れは中止。・・・・・・・・もし、今でも乗り入れが行われていたら、両国駅から特急“スペーシア”で日光に行けて、私は便利で嬉しいのだが。

亀戸線の開業時には、亀戸~曳舟間の中間に天神駅だけがあった。その後も、いくつかの駅がつくられ、消えていった。現在は、亀戸、亀戸水神、東あずま、小村井、曳舟の5駅。・・・・・・・・・・駅の変遷を調べていると、ややっこしいので、ヤメタ!

本日は、亀戸線には乗らず、ストカーのように、ひたすら線路にくっつて歩いてきた!

①曳舟駅・・・・・・・・伊勢崎線から分岐する駅。亀戸線の終点駅。ボ~~ト薄暗く、乗降客もパラパラ、駅前の店も少なくポツリポツリ、高架下の改札脇にあった喫茶店もシャッターが降りていた。・・・・・・・駅名の表示板も色あせて、読みにくい!・・・・・・・・スカイツリーの開業に合わせリニューアル工事でもするのかな?

2012_0307_122434s_2

2012_0307_122500s_2

2012_0307_122002s

②曳舟~小村井・・・・・・・・・この区間は、戦災の被害が少なかった京島地区を通っている。・・・・・・・・・京島は古い家屋と町工場が密集し、まさに東京は下町の代表格。路は狭く、洗濯物も植木と一緒に軒先に出ている街だ!

2012_0307_121823s

2012_0307_122711s_2

2012_0307_124446s_3

2012_0307_124618s

2012_0307_124826s

2012_0307_124840s_2

2012_0307_125242s_2

2012_0307_1255162s_2

2012_0307_130018s_2

2012_0307_130226s

2012_0307_130606s

2012_0307_130656s_2

2012_0307_131010s

2012_0307_131426s

2012_0307_131446s

2012_0307_131552s

③小村井駅・・・・・・・・・昭和3年(1928)開業の駅。ホームは2面あるが、地下通路で結ばれ、改札は一つだ。

2012_0307_131948s

2012_0307_132258s

2012_0307_132346s

2012_0307_132400s

④小村井~東あづま・・・・・・・・このあたりは、公営住宅と中小企業の工場が多い。線路は丸八通りと並行する。・・・・・・・・“丸八通り”とは? 「丸八真綿」とは、無関係! 答えは、“明治の頃、この付近に丸八と称する御香屋があったことに由来する。”

2012_0307_132812s_2

2012_0307_132856s_2

⑤東あずま駅・・・・・・・・・昭和3年(1928)、平井街道駅として開業し、昭和20年(1945)に駅を廃止する。その後、昭和31年(1956)に東あずま駅として再開業。・・・・・・・ややこしい駅だ!

2012_0307_133156s_2

2012_0307_133252s_2

2012_0307_133330s_2

⑥東あずま~亀戸水神・・・・・・・・・北十間川の鉄橋を渡る。

2012_0307_133300s_2

2012_0307_134508s_2

2012_0307_135058s_2

2012_0307_1400421s

⑦亀戸水神駅・・・・・・・・・昭和3年(1928)開業。・・・・・・・亀戸天神と紛らわしい名前だ! “天神”と“水神”、一字違いで人気も変わる。

2012_0307_140306s

2012_0307_140424s

2012_0307_140458s

⑧亀戸水神~亀戸・・・・・・・・・・駅間は0.7km、もうすぐ亀戸駅。総武線の盛土下を亀戸駅に向かう。

2012_0307_1415141s

2012_0307_141320s

2012_0307_141534s

⑨亀戸駅・・・・・・・・・・亀戸線の起点駅。

2012_0307_142628s

2012_0307_142656s

« 浅草橋~門前仲町 | トップページ | 浅草橋~亀戸 »

散歩」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

東武亀戸線」カテゴリの記事