« 船橋大神宮(意富比神社) | トップページ | 東大の黄葉 »

2016年11月23日 (水)

お酉さま

雪が降りそうな肌寒い今日は“二の酉”。 一の酉には行けなかったので、妻と二人で行ってきた。
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・浅草橋から台東区のコミニュティバスで、鷲神社 (おおとりじんじゃ)のある千束まで100円。 バスは15分間隔で運行。、、、、、安くて、便利だ、そろそろ運転免許証を返納しようかな。
 
Dsc06242
 
・・・・・・・・・・・・・・千束の交差点にチン座する公衆トイレ。 本日は行列のできる「満員御礼」日である。、、、、、「漏れる漏れると 足踏みしても こころ通じぬ 使用中」
 
Dsc06244
 
・・・・・・・・・・・・・・気持ち早めに家を出たが、ナント、参拝待ちの行列は、表通りから裏通りに続いている。 神社の境内に入るまで1時間待ちである。、、、、『列の最後尾はここだ!』
 
Dsc06247
 
・・・・・・・・・・・・・・DJポリスも、列に割り込まないよう、マイクで注意。
 
Dsc06253
 
・・・・・・・・・・・・・熊手を持って神社から戻る人、いらいらしながらジッと並ぶ人、歩道は人でいっぱい!
 
Dsc06259
 
・・・・・・・・・・・・・1時間ならび、やっと神社の前に到着。 やれやれ!
 
Dsc06260
 
Dsc06264
 
・・・・・・・・・・・・・神社入口ではお祓いしてくれる。、、、、「参る鷲 清めた心 おなご見る目も 清めたか」
 
Dsc06275
 
・・・・・・・・・・・・・・参道も亀の歩みで拝殿へ、、、、、、賽銭をはずみ、来る年の開運、授福、除災を祈り、ついでに年末ジャンボの当選も祈る。 7億円当たれば、200円の賽銭は安いものだ!
 
Dsc06295
 
Dsc06300_2
 
Dsc06305
 
・・・・・・・・・・・・・妻は「熊手のお守り」を購入、清い心で可愛い娘を拝見。
 
Dsc06309
 
Dsc06318
 
Dsc06322
 
・・・・・・・・・・・・・鷲神社の隣、長國寺にも手を合わせなくては、罰が当たる!
 
Dsc06333
 
・・・・・・・・・・・・・・一通り、社寺に義理を果たし、あとは熊手の露店を眺めながら、境内を後にする。
 
Dsc06290
 
Dsc06323
 
Dsc06286
 
Dsc06326
 
Dsc06330
 
Dsc06337
 
・・・・・・・・・・・・・・・境内を出ても、裏通りは露店がぎっしり! お兄さん、熊手片手にブラブラ、この後何処へ?、、、、、、、その昔は、スグ東隣の吉原へ、、、、、川柳に「お多福に 熊手の客が ひっかかり」とある。
 
Dsc06356
 
・・・・・・・・・・・・・・我が夫婦は、浅草へ出て帰ることにした。 『また、来年!』
 

« 船橋大神宮(意富比神社) | トップページ | 東大の黄葉 »

散歩」カテゴリの記事

台東区」カテゴリの記事