« 浅草橋七社巡り | トップページ | しばらく、自粛します »

2021年1月 4日 (月)

浅草橋ナイナイないもの

雅万歩が住む“浅草橋周辺”(想定する地域はコチラを参照)には、『ナイ・ナイ・有るべきものが無い!』、、、、そうなんです、都心の町ではどこにでも普通に有るはずのものが無いのです。 そんなものを紹介します。、、、、(注:雅万歩は、只今、コロナの為、外出自粛中)

 

①「マック」が無い!・・・・・・江戸通りに面し、浅草橋駅の近くにあった「マクドナルド」が10年程前に撤退し、“浅草橋周辺”からは消え去った。 マクドナルドの店舗一覧を見ると、“浅草橋周辺”は完全な空白域となっている。 マクドナルドが撤退した跡には「バーガーキング」が入居し、『安くて、美味しいバーガー』で営業中。、、、、浅草橋駅周辺には、フライドポテトを入れる紙の容器が道端に捨てられていることもなく、マックは町の美化に貢献しているようだ!

2101041419300

2101041410230



②「スタバ」が無い!・・・・・・こちらもマックと同様に店舗一覧を見ると、“浅草橋周辺”は完全な空白域。 さらに異様なことは、江戸通り(=国道6号)沿線に、銀行・店舗・ビジネスホテルが建ち並んでいるにもかかわらず、中央区室町の交差点から、東武浅草駅までの約3.5kmの区間には、店舗が一軒もないのだ!、、、、スタバでコーヒーを片手に休憩する“カッコイイ美人OL”が、見られないのは寂しいかぎり!、、、、ちなみに、「ドトールコーヒー」は、“浅草橋周辺”には都営浅草橋駅入口横(江戸通り)に1店舗あるのみ。 江戸通りには馬喰町・小伝馬町・蔵前にもある。

2101041414391



③書店が無い!・・・・・・・“浅草橋周辺”から、書店が消えて久しい。 50年前は駅周辺だけでも5軒程あった。 今は本を買うには、秋葉原・浅草・錦糸町・日本橋と、いずれにしても電車で行かねばならない、書店から見放された町。、、、、江戸通りに面し、駅の隣りにあった書店は「マツモトキヨシ」に変わったが、その隣りには同業の「ココカラファイン」がある。 この両薬局は今年10月に経営統合すると云われてる。 さて、この2店舗は統合後どうなるのかな? 1店舗にして、書店が復活すると、私のように知識に飢えている読書家には嬉しいね!

2101041411380

2101041419050



④泌尿器科が無い!・・・・・浅草橋の住人も高齢化し、尿漏れ・膀胱炎・前立腺癌など“泌尿器科”にお世話になる機会も増えてきたが、“浅草橋周辺”には泌尿器科の専門医院が無くなった。 ついでに、婦人科・産科も無くなった。 眼科、小児科の医院は各1軒だけ。 チョイト外れた総合病院に行けば、診てもらえるが、待ち時間・費用が大変だ!、、、、私も、数年前、排尿ができなくなり苦しみ、総合病院へ救急搬送してもらった経験がある。 先生曰く『家の近くの医院で、定期的に診てもらいなさい』 私『その近くの医院より、こちらの病院の方が近いのです。 普段診てもらえそうな医院は、こちらの病院より遠い処にしかありません』、、、、ちなみに、町の歯科医は15軒以上ある。 病院は「永寿総合病院 柳橋分院」(内科・整形外科が主)があるのみ。、、、、浅草橋は医療崩壊ではなく、医療アンバランスなのだ!

2101041430330



⑤寺が無い!・・・・・・台東区は谷中・浅草と寺の多い区であるが、“浅草橋周辺”の地域内には一寺も無い。、、、、大正12年の関東大震災までは、浅草橋二丁目に華徳院と云う寺があったが被災し昭和4年に杉並区へ移転した。 この寺には、江戸三閻魔の一つがあった。 寺があった処には「閻魔堂跡」の碑がある。 華徳院の移転後、寺らしい寺は皆無となった!、、、、最近は、わけの判らない、〇〇教̻▢▢教会がポツ・ポツと生まれ、何やら怪しげな人が集まる処もある。 できることなら、閻魔さまに戻ってきて欲しいものだ!

2101041448100



⑥タワマンが無い!・・・・・都心でも、郊外でも、再開発の目玉は超高層ビル、タワーマンション。 “浅草橋周辺”には30階以上の大きな建物が無い、土地の地盤が悪いわけではない、なぜだ?、、、、浅草橋5丁目に、30年前に建てられた「CSタワー」ビル(地上18階建て)は、今でも町のランドマークである。 蔵前1丁目の旧東京貯金事務センター跡地に建設中の建物は、23階建て(高さ91m)のタワーマンションと13階建て(高さ58m)の高層オフィスビル。 チョイト区域外だが浅草橋5丁目の向かい側(千代田区神田和泉町)に建設中の「日本通運本社ビル」は地上14階建て(高さ58m)。、、、、世間では30階を超える建物も珍しくなくなり、アチラ・コチラで、空に向かってニョキニョキと伸びている。 “浅草橋周辺”の住民は、私を含めて、皆、高所恐怖所なのかも?、、、、写真は順に、CSタワー、貯金事務センター跡地の再開発現場、日本通運本社ビル建設現場

2101041534040

2101041439050

2101041536090



⑦その他、ありそうで無いのは・・・・・・公団(UR都市機構)の住宅団地が無いのは理解できるが、区営住宅・都営住宅など小規模公営住宅がない。、、、、ビジネスホテルはドンドン建設中だが、ラブホテルが無い、不便を感じる人は居ないようだ、皆、ジジイとババアになったのか?、、、、“〇〇商店街”が皆無となった。 終戦直後は、私が知るだけでも、駅前に2つの商店街があり、年末の“福引大売り出し”で賑わっていた。、、、、最後に、エスカレーターのあるビルが無い。 エスカレーターなんて、どこにでもありそうだが、“浅草橋周辺”域内のビルで、設置されているビルは私の記憶では皆無。(注:都営の浅草橋駅構内には設置されている。JRの浅草橋駅には設置されてない) 



我が家から、秋葉原までは徒歩20分、浅草雷門までは徒歩45分、日本橋までは徒歩45分、ナンダカンダと云っても、“浅草橋”は足を使えば便利なところである。、、、、高齢者施設に強制収容されるまでは、この地に住むつもりだ! 

 

« 浅草橋七社巡り | トップページ | しばらく、自粛します »

散歩」カテゴリの記事

台東区」カテゴリの記事