« 矢切から高砂まで | トップページ | まだ散歩は休みです »

2022年4月12日 (火)

新京成線に沿って

今朝は、新京成線の八柱駅(JR武蔵野線は新八柱駅)前のクリニックに、病とは無関係の所用で訪れた(自身はいたって健康だ!) 用事を済ませ、八柱駅から新京成線沿いに松戸駅まで歩いてきた。 途中駅は3駅、約4㎞の行程。 1万3千歩の散歩。

 

● 昭和30年(1955)4月21日に開業した新京成線「八柱駅」 隣には昭和51年(1976)に開業したJR武蔵野線の新八柱駅がある。 同じ駅名にすればよいと思うが、京成は濁って八柱(やばしら)、JRは濁らず新八柱(しんやはしら)と読みまで違う。 昔の村名は“やはしら”と言ったそうだ、でも“やばしら”とも言われたそうだ、何だか判らず???、、、、八柱駅は島式ホーム1面2線の地上駅で、橋上駅舎を有してる。

2204121015410

2204121023030

 

・・・・・・・・・・・・隣の「新八柱駅」、、、、ホームは掘割式の地下にある

2204120936130

 

 

・・・・・・・・・・・・線路沿いを歩く。 今日は夏日で25度超、空のブルーと電車のピンクに鮮やかな刺激を得る! 水分補給のお茶を飲み飲みスタコラサ!

2204121023170




● 八柱駅から、ゆっくり歩いて20分、隣の「みのり台駅」、、、、昭和30年(1955)4月21日に開業した、相対式ホーム2面2線の地上駅。 一日平均乗降客数は8000人以下と少ない。 特記すべき事項なし!

2204121036000

 

 

・・・・・・・・・・・・駅から西へ500m、線路際には地元で親しまれているであろうお稲荷さんが、その名は「松戸新田稲荷神社」(わざわざ見に行く神社ではないと断言する!)

2204121045261

 

 

 

● 次は「松戸新田駅」、、、、こちらの駅も、昭和30年4月21日開業。 相対式ホーム2面2線の地上駅。 一日平均乗降客数は6000人に満たず、新京成24駅中22位の栄誉に輝く。

2204121048150

2204121052260

 

 

・・・・・・・・・・・・平成5年(1993)に登場した、新京成では初のステンレス車体の8900形電車

2204121056060

 

 

● 松戸駅の一駅手前は「上本郷駅」 こちらも、島式ホーム1面2線の橋上駅。 そして、開業は昭和30年4月21日。、、、、ホームに停車中の車両は平成17年(2005)に登場したN800形電車

2204121101440

2204121058100

2204121106400

 

 

・・・・・・・・・・・・国道6号(=水戸街道)を過ぎるとまもなく松戸駅

2204121117500

2204121128221

 

・・・・・・・・・・・・松戸駅から600m程、松戸市役所の北側に新京成とJRの線路に挟まれて、小高い丘の上に「根本金山神社」(“根本”は地名)がある。 金山神社の創建年代等は不詳である。 ここには戦国時代に根本城(はじめて聞いた城の名だ!)があったそうだ。 参道は登山道で、階段はキツイ。

2204121131350

2204121132030

2204121134450

 

 

 

● 「松戸駅」に到着。 新京成の松戸駅改札はJRの改札と並んでいる。 JRと平行に並ぶ島式ホーム1面2線を有する。

2204121148450

2204121149100

2204121221070

2204121225360

« 矢切から高砂まで | トップページ | まだ散歩は休みです »

散歩」カテゴリの記事

千葉県」カテゴリの記事